過払い請求とは

過払い金は、消費者金融、クレジットカード会社などで利用されるカードローンにおいて、利息制限法の上限を超えて払わされていた利息のことです。これは、グレーゾーン金利とも言われ、以前はかなりの範囲で横行していましたが、貸金業法が改正されたことによって、現在は規制されています。複数の借り入れをしていた方や、元々の年収が少ない方などは、この利息の返済だけで生活がかなり苦しくなっており、多くの方の生活が脅かされていた背景がありあます。

裁判所貸金業法の改正により、利息制限法で定められていた利息以上を返済させられていた人々が、各地で裁判を起こしました。この最高裁判所の判決により、グレーゾーン金利に関して、支払いをしていたキャッシング利用者へ、この金額を返還することを消費者金融や貸金業者へ命じられました。そのため、多くの人の手元に、払い過ぎてしまった利息額が返還されることとなったのです。

しかし、この過払い金請求は、比較的新しい話であり、未だ過払い金を取り戻していないという人も少なくありません。返金してもらえるはずの違法な金利をそのままにしておくことは非常にもったいないことでしょう。こちらのサイトでは、過払い金請求に関する基礎的な知識を紹介していきます。過払い金請求を行う前には、知っておきたいポイントがいくつかあります。以前、グレーゾーン金利を請求されて支払ってしまった経験があるという方は、こちらで正しい知識を得るようにしてください。